8か月~9か月まで

マルプー生後8か月 鹿の角をあげる

ちゃまは寝てるとき以外はずーっと「遊ぼう遊ぼう!!」言ってます。

洗濯物たたんだり、ゆっくりパソコンしたりもできないくらいのかまってちゃん。

だから長いあいだ夢中になってくれる、長持ちするおやつが欲しい!

犬用のガムはたくさんあるけど、なるべくなら添加物が使われてないものが理想です。

生後2か月の子犬に鹿の角は早すぎた

ちゃまがまだちゃんこかったとき、鹿の角をあげたことがありました。

細いツノだったけど、パピーのちゃまには固すぎたのか、すぐに見向きもしなくなりました。

生後60日ころ。このあとすぐ放り投げて放置。

 

生後8か月 鹿の角リベンジ!そして惨敗

でも!そんなちゃまももう8か月。あのころよりは噛むちからも強くなったはず。

それから、ちょっと気になってるのがちゃまの乳歯。

犬歯が永久歯になったのに、乳歯も生えたまま残ってるんです。

鹿の角をかじることで、乳歯が抜けたらいいなーという期待もしつつ買ってみました。

半分にカットされてます

 

ツルっとした手触りで、太さは2センチくらい、長さは10.5センチ。

前回のツノより、かじりやすそうな半割りタイプを買いました。

だけど・・・

最初はちょっとガジガジしたけど、その後はオール無視。

一応ちょっとかじってみる

 

小型犬用だからいけると思ったのに・・・

袋から出したときは嬉しそうにソワソワしてたのに・・・

買ってから今日で3週間になるけど、ほとんどかじってる姿を見ないので、きっとこれからもないでしょう・・・

鹿の角まとめ

 

ちゃまがまともにかじらないので、どれくらい部屋が汚れるかは不明ですが、粉っぽいカスが散らばりそうな気がします。

ニオイはなんとなく獣っぽいけど、そんなに気になりません。手にニオイがつくこともないです。

コストパフォーマンスもよさそうだし、天然のおやつだし、ワンコが気に入れば最高だと思います。

気に入ってさえもらえれば・・・ですけどね。

 

こちらの記事もおすすめ